イラスト8
イラスト9

イラスト

イラスト2

イラスト3

イラスト4

イラスト5

「そんなデリケートな話絶対にしないでください」
「子供にはまだ障がいの事を言っていないので絶対にやめてください」
「いじめの原因になる」
と思われる方もいるでしょうし

「いい機会だからきちんと教えてあげてください」
「いろいろな人との接し方を考えて欲しいから」
と賛成してくださる方もいると思います。
 

どちらが良いとかではなく
考え方の違いでありますし
話すべきタイミングと環境はあると思うので
段階を踏んで少しずつ話していくのが良いんだろうなあと思います。


やってみたいですけどね。
なんなら障がい関係だけでなく
精神疾患の話とかも知っていて損はないんじゃないかなと思います。
それこそ誰にでもリスクはあるので・・・。