イラスト11

イラスト

イラスト2

イラスト3

イラスト4

イラスト5

イラスト6

イラスト10

イラスト12

続く

仮に「この子は愛情不足だ」と思ったとしても
親御さんの本当の気持ちや葛藤、家での状態、これまでの経過を全て知らない保育士や教員、支援員が
簡単に「愛情不足ですよ」と言ってはいけないと思います。
 
あと特性や行動というのは
親の接し方や育て方は大きく影響しますが
それだけで決められるものではないです。

元々の持って生まれたもの、関わる全ての人、環境などが全て絡み合って「その子」なので
安易に母親の愛情不足で片付けてはならないですよね。

その言葉に逃げてしまったら
私達支援側は終わりだと思ってます。