イラスト11

イラスト

イラスト2

イラスト3

イラスト4

イラスト5

イラスト6

イラスト7

イラスト8

イラスト9


跳び箱を跳ぶ為に
闇雲に跳び箱の練習を繰り返すだけでなく

手に体重をかけて跳ぶ練習(カエルとび)
体重を支えるための手、手先の発達を促す動き(手押し車)
タイミングを合わせて足を開く協調運動(グーパー跳び)

など色々な事をしました・・・という話でした。



跳び箱に限らず
何かをできるようにする為には
色々なところまで遡らないとなりません。