圧倒的自我〜ママは療育保育士〜

2歳の息子の成長記録と療育保育士の話

タグ:男児

イラスト

イラスト2

イラスト3

イラスト4


「どれが良い?」と聞くと大抵サンリオ!プリンセス!
なのでピンク・ピンク・ピンクになります。



洋服は割と祖母が買ってくるもので賄っているので
男児ものなのですが

日用品(エプロンやリュック、靴など)は
気に入らないと身につけなそうなので
本人に選ばせて買った結果が女児ものオンパレード。

でも好きなのがそれなら良いか〜と思っていたのですが
リュックもマイメロちゃんになってしまったので
さすがに目立つな・・・と若干迷いが生じています。



私的には服も日用品も好きなもの身につければ良いという気持ちですが
それが原因でからかわれる可能性を考えると
止めた方がいいのかなあという気持ちもあり・・・



あとこれは私の勝手な都合なのですが
「女の子が欲しかった男児ママが女児ものを身につけさせてる」と思われてそうで
保育園のチェックリストに載っていないかヒヤヒヤします(笑) 


みんなそういうさじ加減どうしてるんだろう?


でも好きなものは好きって言える世の中になっていく途中だと思うので
私も腹をくくってマイメロリュックを背負わせる所存でございます。
 
まあサンリオに一人で来てる男性とかもいるし
色々な好きがあって良いよね・・・? 

イラスト

イラスト2

イラスト3

イラスト4


気づけばすっかり「おばちゃん」側の年齢になりました。
心理的にずっと「子供」側のつもりでいますが
もう招かれる側から招く側に・・・。


2歳息子は最近「他者を気にする・心配する」ということが増えまして
大人の真似ながらも漫画のような行動が多くなってきました。

(ということは私が田舎のおばちゃんのごとく
息子に声をかけまくってんだろうな。) 


共感性や模倣が育ってるな・・・と感じております。


でも「いらない」と言われても
「どうしてもあげたい」が先行して貫いてます。



基本的にはいつでも親切には答えて
くれるものは貰ってあげたいけど
時としてべちょべちょの食べかけの何かとか
くれるので・・・
 
「え?これ食うの?食わなきゃダメ?」みたくなります。






イラスト

イラスト2

イラスト3

イラスト4

イラスト5


いや、こんな育児ブログやツイッターで使い古されたようなセリフを本当に言うんだ・・・って感動したんです。

男児にプログラミングされた台詞なの??


そして2歳息子は基本的に質問すれば
何でも適当に答えるので
変な質問にも答えてくれます。 

でもそこは2歳なので
ちんちんは任意で着け外ししてる事になってますね。



と言う事で久々に育児日記でした。
障害児ネタが無い。 
何か書いて欲しいことを教えて欲しいくらいにネタが無い。

ひねり出せ〜。 




このページのトップヘ