圧倒的自我〜ママは療育保育士〜

2歳の息子の成長記録と療育保育士の話

タグ:連絡帳

イラスト

イラスト2

イラスト3

イラスト4

イラスト5




〜おまけ〜
イラスト6


保育園では全然だよ★
「今日もお着替え最後でした」で締めくくられてモヤっとしてるよ★

ちなみにトイトレは「誘っても嫌と言われるので行ってません。オムツ替えも嫌と言われるのでパンパンになります。」らしいよ★


そこは!!!!!!!
保育士の腕の見せ所だろうが!!!!!!!
何のための国家資格じゃい!!!!!!!!

と言いたいのを我慢している私です。
クレーマーと思われたくないからね・・・。



「いつもお手数おかけして申し訳ない」という親目線の気持ちと
「その辺のお母さんじゃねえんだから」という保育士目線の気持ちが混ざり
モヤモヤしています。

いや、マイペースな子を預かってもらってありがたいんだけどね・・・。
家と違って大人数の中で注意散漫にもなるから、切り替え時間かかるのも分かっているけど、私が預けたのはボランティアではないんだが・・・?という気持ちが拭えない。

言えないけど・・・
言えないからここで言わせてくれ!! 




皆様も「え〜なんかこの連絡帳どういうこと・・・?」「随分冷たい言い方してこない?考えすぎ?」「こんなもの?普通??」「でも預かってもらってるから文句言えないしなあ・・・」みたいな事ありませんか? 

連絡帳でなくてもそういう事ってありますよね・・・。


私は自分の法人の保育園たちと比べてしまうので
余計にモヤモヤします・・・。 





1

2

3

4

5

6

7

8

9


保育園によってルールもやり方も違う。
それは重々わかっている。

保育士がどういう動きをして1日を回すのか、どのくらいの範囲でなら複数の子を見られるのかも、保育士なので大体わかります。
(いつもは障害児福祉の保育士ですが、保育園に潜入して仕事をしている時もあるので・・・。)

それらを考慮して、かつ「どんなに気をつけていてもこういう事はあるよね」をわかっていても
それにしてもじゃない!?みたいなことの連続。 



私の場合ですが、自分が中心となって場を回す時は、子供全員が目に入るようにしています。
無理な場合は「今!ここにAちゃんがいるけど離れます!誰か見ていてください!」と指示を出す。

まあそれでも私は注意散漫なので、うっかり数秒目を離してしまったりするのですが、保育参観で見たのは、園庭遊びで誰の目にも入っていない1歳児が4〜5人いること。

今あのへんの子どもたちをまとめて誘拐しても、すぐ気がつかなそう。
と思ったのをよく覚えています。 
これを見て「あ〜だから息子が噛まれても気がつかないんだ」とわかりました。
 
噛まれるのはいいんです。
うちの子だって前は叩いたり噛んだりした事もあったので、お互い様と思っています。
でも何故気が付かない?ましてや何度もそれが起こっているのに。
 
あと困った行動への対応が「〜して困りました」「今日も〜でした」で終わる。
普通に色々やらかす息子が悪いのは重々承知だけど、保育士としてどうアプローチしたの?
いや、面倒臭い子で申し訳ないとは思っているんだけど、扱いやすい子以外は扱えないの?



・・・とモヤモヤしていたら 

今日のお迎え時に
息子の同級生の子が押入れに入りたくて、でもそれを止められて
ギャン泣きしていました。

いや!入って欲しくないなら鍵つけておけよ!!!!!
と内心突っ込んでしまった。


なんか触っちゃいけないものを触れる所に置いて、触ったら怒るみたいな保育・・・
マジで不毛だからやめた方がいいと思うんだ・・・。
 
前もメダカの水槽と餌をセットで置いて置いて、
誰かが餌やりまくって絶滅してたけど・・・
子どもが手が届くところに置いたら、そら加減を知らずにいっぱいあげるよ・・・。 




このページのトップヘ